うのはな
うのはな

ほととぎす 鳴く声聞くや 卯の花の
咲き散る岡に田草引く娘子」 (作者未詳)

紅花
紅花

「くれないの 花にしあらば 衣手に
染めつけ持ちて 行くべく念ほゆ」(作者未詳)

ナンバンギセル
ナンバンギセル

「道の辺の 尾花が下の思い草
今さらさらに 何をか思はむ」
      (作者未詳)
 

もみじ
もみじ

「経(たて)もなく 緯(よこ)も定めず
少女らが 織れる黄葉(もみじ)
霜な降りそね」(作者未詳)

ススキ
ススキ

「さ男鹿の 入野の薄 初尾花
いつしか妹が 手を枕かむ」(作者未詳)

prev. index next
HOME

Last updated: 2014/9/30

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO